1. ホーム
  2. 事業者の方>
  3. 起業・創業支援>
  4. 「とねまち起業塾」第2期受講生を募集します!【受付終了】

起業・創業支援

「とねまち起業塾」第2期受講生を募集します!【受付終了】

※定員に達したため募集受付は終了しました。

令和3年度よりスタートした「とねまち起業塾」の2期生を募集します。
利根町内で起業・開業を目指す、あなたの夢をカタチにする第一歩です。

起業に必要な知識とスキルを本気で習得したい方
起業への想いやアイデアをカタチにしたい方
起業を志す受講者同士の人脈づくりがしたい方

あなたの夢と本気を、起業のプロフェッショナルが応援します!
あなたの夢をカタチにする第一歩を踏み出しませんか?

 

『『』の画像』の画像 『』の画像 『』の画像
とねまち起業塾 第1期生(6名)

対象者

・利根町内で起業・独立・開業を目指す方
・創業間もない方で経営の基本を学びたい方
・全6回のプログラムすべてに参加可能な方
※町内、町外者を問いません

プログラム

全6回のプログラムです。

『』の画像  第1回 令和4年11月5日(土)13:30~17:00
テーマ「アイデアからビジネスモデルへ」
第2回 令和4年11月26日(土)13:30~17:00
テーマ「地域のマーケティングその1」
第3回 令和4年12月17日(土)13:30~17:00
テーマ「地域のマーケティングその2」
第4回 令和5年1月14日(土)13:30~17:00
テーマ「事業計画(簡易版)の作成その1-1」
第5回 令和5年2月4日(土)13:30~17:00
テーマ「事業計画(簡易版)の作成その1-2」
第6回 令和5年2月25日(土)13:30~17:00
テーマ「事業計画(簡易版)の作成その2」

※上記プログラムの内容は、今後変更となる場合がございます。

会場

利根町商工会館 2F 研修室
住所:茨城県北相馬郡利根町布川2947
TEL:0297-68-7417

受講料

無料

定員

6名程度 ※定員に達したため、募集は締切りました。

受講特典

本起業塾は、国から認定を受けた利根町の「特定創業支援事業」の対象です。4回以上受講された方は、「特定創業支援事業」を受けた者として認定され、創業時に様々な特典が受けられます。
(1)起業塾受講期間中、専門家による個別相談(ハンズオン)支援が受けられます。
(2)法人登記の登録免許税が軽減されます。
(3)日本政策金融公庫の創業支援制度の自己資金要件が緩和されます。
(4)日本政策金融公庫の新規開業支援資金の貸与利率が引き下げれます。
(5)要件を満たす方へは、開業時に利根町独自の開業支援補助金が交付されます。 など

申込み

締切:令和4年10月28日(金)


講師紹介

『『『『梶岡先生』の画像』の画像』の画像』の画像

講師
まちづくりコンサルタント 梶岡 誠生(かじおか のぶお)氏

1970年生まれ。
広島県呉市出身。茨城県石岡市在住。

全国各地(石岡市・水戸市・島根県江津市・埼玉県越谷市・寄居町など)でタウンマネジャーをしながら、地元の事業者や創業希望者とビジネスプランを検討し、数多く事業化してきた。コロナ以前は、会津若松市や多治見市、江津市で商人塾を開催。
コロナ禍の今年は、全国5箇所の都市をリモートで繋ぎ商人塾を開催。現在は、タウンマネージャーの他、民間会社の営業戦略の相談や、事業立ち上げの相談を受けている。

『『『『『『『『』の画像』の画像』の画像』の画像』の画像』の画像』の画像』の画像

コーディネーター
藤田 とし子 (まちとひと感動のデザイン研究所 代表)

国の地域商業活性化策を講じ、地域商業再生と新たな担い手育成の実現に向け、ユニークな事業を展開。
地方創生をテーマとした講演はもとより、地域に生きる人々のまちに対する誇りと愛着を醸成し、地域の隠れた人材の発掘・育成に力を注ぐほか、新たな観光のスタイル、地域ストーリー戦略の構築にも尽力している。
内閣官房:地域活性化伝道師/総務省:地域力創造アドバイザー/防災士/
NPO法人柏ソーシャルキャピタル協会理事長/かしわインフォメーションセンター長/
利根町まちなか・商店街活性化事業アドバイザー


問い合わせ先

まち未来創造課 商工観光係
TEL:0297-68-2211(内線244)

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはまち未来創造課 商工観光係です。

役場 行政棟2F 〒300-1696 茨城県北相馬郡利根町布川841-1

電話番号:0297(68)2211 内線244 ファックス番号:0297(68)7990

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

利根町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
このページの先頭に戻る
スマートフォン用ページで見る