くらし

茨城県独自の【緊急事態宣言】解除について(2月22日更新)

令和3年2月23日(火)から茨城県独自の緊急事態宣が解除されます。

 対策にご協力いただき誠にありがとうございました。

 引き続き、感染症対策の実施へのご協力をお願いいたします。

今後の対策のポイント

対策(1) 医療・福祉施設等におけるクラスター対策の強化

対策(2) 「マスクなし」をなくす行動変容

対策(3) 引き続き会食時の感染症対策の徹底

 

利根町の公共施設の貸し出しについて

令和3年2月23日(火)から公共施設の貸し出しを再開します。

なお、国の緊急事態宣言発令中の都道府県の方の利用(千葉県等)は自粛となります。

 

「マスクなし」をなくしましょう!

☑気の置けない友人と

 ・食事やお茶をするとき、「マスクなし」でお喋りしていませんか?

 ・ドライブをするとき、換気のない狭い車内で「マスクなし」になっていませんか?

☑家庭内で

 ・体調が悪いのに「マスクなし」で家族と過ごしていませんか?

☑職場の同僚と

 ・食堂でランチをするとき、「マスクなし」で仕事の話をしていませんか?

 ・喫煙所や休憩をするとき、「マスクなし」で一息ついたままお喋りをしていませんか?

☑学校の友人、部活の仲間と

 ・いつも一緒だからといって「マスクなし」でお喋りをしていませんか?

 

会食時の感染症対策の徹底をしましょう!

食事の際の会話は、飲酒の有無、昼夜・場所に関わらず、感染が生じやすい場面です。

送別会など会食の機会が増える季節になりますので、引き続き、注意をお願いいたします。

会食を開催するとき

☑お店を選ぶときは、「いばらきアマビエちゃん」登録店舗を利用

 ※アマビエちゃん登録店では、飛沫防止パネルの設置や排斥の工夫など感染症対策が行われています。

☑あらかじめ時間を設定して短時間、少人数で開催

会食に参加するとき

☑会食が始まる前に「いばらきアマビエちゃん」の利用登録を済ませる

☑お酒の回し飲みや箸の共用は避ける

☑大声での会話を避け、会話するときは必ずマスクを着用

☑体調に異常がある場合は、参加しない

登録店舗の皆様へ

利用者全員が「いばらきアマビエちゃん」の登録を済ませていることを必ず確認してください(あるいは連絡先を記録)

 

 その他の感染症対策

「卒業式等での感染症対策」の徹底

☑出席する際は、主催者が実施する感染症対策を遵守

☑飲食店や自宅に関わらず、「会食事における感染症対策」を徹底

☑卒業旅行をする際は、感染拡大地域を避け、混雑しない平日や少人数での行動を心掛けるとともにマスク着用等の感染症対策を徹底

「外出時の感染症対策」の徹底

☑高齢者等は、外出の際、感染症対策を徹底するなど注意

「他都道府県との往来時の感染症対策」の徹底

☑緊急事態宣言発令地域との不要不急の往来自粛

「テレワーク」等の推奨

☑テレワークを積極的に活用し、可能な限り出勤職員数を削減

☑時差出勤で混雑緩和

「差別の禁止」の徹底

☑感染者やその家族、医療従事者等への不当な差別的取扱いは絶対にやめてください

 

営業時間短縮要請協力金の支給について

 営業時間の短縮にご協力いただいた事業者には協力金を支給します。

 【要請内容】

 〈対象店舗〉すべての飲食店(酒類を提供していない飲食店を含む)

 〈期間〉令和3年2月8日(月)から令和3年2月22日(月)まで

 ※営業時間の短縮に協力いただいた事業者に対して、茨城県より協力金の支給があります。詳しくはこちら

 

営業時間短縮要請等関連事業者支援一時金について

  県の営業時間短縮要請及び外出自粛要請により影響を受けた事業者に対し、県独自の一時金支給を予定。詳しくはこちら

 

事業者の皆様向けの支援等について

 詳しくはこちら

 

 茨城県知事記者会見(動画)

 茨城県知事からの発表内容

 茨城県知事記者会見(資料)

 厚生労働省の感染が高まる『5つの場面』

 新型コロナウイルス感染症に関連した人権への配慮について

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは保健福祉センターです。

保健福祉センター内 〒300-1632 茨城県北相馬郡利根町下曽根221-1

電話番号:0297(68)8291 ファックス番号:0297(68)9149

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

利根町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
このページの先頭に戻る