1. ホーム
  2. 徳満寺

徳満寺

徳満寺

徳満寺(とくまんじ)

住所:利根町布川3004
電話:0297-68-2442
駐車場:あり

▶解説:徳満寺(真言宗)は、元亀年間(1570年~)祐誠上人が中輿した寺で、当初は今の門前に建てられていましたが、この地を治めていた豊島氏が滅ぶと城跡(現在の場所)に寺を移しました。本堂(地蔵堂)には、地蔵菩薩が安置され「子育て地蔵」と呼ばれて親しまれています。少年期の柳田國男に大きな影響を与えたとされる「間引き絵馬」は、客殿の廊下に掲げられています。

『』の画像
徳満寺境内。写真右の建物「客殿」の廊下に「間引き絵馬」が掲げられています。

『』の画像
徳満寺客殿の廊下に掲げられている「間引き絵馬」。飢餓や水害に苦しみ、生まれたばかりの子を母が手にかける…明治の頃まで行われていた、間引きの悪習を伝えるものです。こうした悲劇が繰り返されないようにと、徳満寺に奉納された絵です。少年期の柳田國男が民俗学の道に進むきっかけとなった絵と言われています。

 

『』の画像
境内の奥にあるのが、「子育て地蔵」と呼ばれる本尊の菩薩様がご安置されている地蔵堂。

『』の画像
令和2年に大規模な改修が行われた地蔵堂、毎年11月末の開帳時期には、境内で「地蔵市(地蔵祭り)」が開催されるなど、古くから地元の人々に親しまれているお寺です。
※見学等については、直接お問い合わせください。

 

 BACK ⇒

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはまち未来創造課 商工観光係です。

役場 行政棟2F 〒300-1696 茨城県北相馬郡利根町布川841-1

電話番号:0297(68)2211 内線244 ファックス番号:0297(68)7990

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

利根町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
このページの先頭に戻る
スマートフォン用ページで見る