1. ホーム
  2. 子育て支援>
  3. お知らせ>
  4. 令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金についてのお知らせ(令和2年10月9日現在)

お知らせ

令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金についてのお知らせ(令和2年10月9日現在)

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている子育て世帯の生活を支援する国の取り組みの一つとして、児童手当(本則給付)を受給する世帯に対し、『子育て世帯への臨時特別給付金』を給付します。

 

※まだ申請が済んでいない公務員の方(児童手当受給者)は申請期限(令和2年10月30日(金)必着)までに手続きをしてください。

 

利根町から児童手当を受給している方および9月30日(水)までに申請された公務員の方には、給付金を振り込んでいます。 

 

1.支給対象者

利根町から令和2年4月分の児童手当を受給している方、令和2年3月分の児童手当を受給していた方(公務員の方は、『5.申請方法』をご参照ください。

対象者(公務員以外)の方には、6月12日(金)に通知を郵送しました。 (※【町独自の給付金】についての通知も同封しています。)

特例給付の方(所得が児童手当制限限度額以上のため、児童1人あたり月額5,000円を受給している方)対象外です。

 

2.対象児童

令和2年4月分の児童手当対象となる、0歳から中学3年生までのお子さま

ただし、令和2年3月まで中学生だった児童(新高校1年生)で、同年3月分の児童手当の支給対象となっているお子さまは対象となります。

※平成16年4月2日から令和2年3月31日までに生まれた児童が対象となります。

 

3.支給額

対象児童1人につき、1万円(1回限り)

 

4.支給時期

令和2年7月13日(月)に振込みました。(支払通知は行いませんので、通帳等でご確認下さい。)

6月29日(月)から9月30日(水)までに申請受付した公務員の方には、書類審査後順次振込みしています。

 

5.申請方法

(利根町から児童手当を受給している方)支給を受けるにあたって、申請の必要はありません。

(公務員の方)『子育て世帯への臨時特別給付金』については、所属庁から、公務員児童手当受給状況証明を受けた申請書を提出していただく必要があります。 

基準日である令和2年3月31日(ただし、令和2年4月より新高校1年生となった児童については同年2月29日)時点で住民登録がある市区町村へ申請していただく必要があります。(※なお、基準日前後に転出した場合については、転出予定日が基準日以前であれば転出先の市町村へ、転出予定日が基準日の翌日以降であれば転出前の市町村へ申請を行ってください。)

6月12日(金)から申請受付を開始しています。

窓口は役場1階子育て支援課ですが、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、できるだけ郵送でお願いいたします。(郵送費はご負担願います。)

※申請期限 令和2年10月30日(金)【必着】 

公務員の方が申請期限内に申請されない場合は、給付金の受け取りを辞退したものとみなします。
 

6.支給方法

令和2年4月(3月分を含む)の児童手当を受給するために登録されている口座に振り込みます。

通帳の表記は、「コソダテキユウフキン」となります。

 

7.DV避難者へのお知らせ

配偶者からの暴力を理由に避難している方については、上記の支給対象者に該当しない場合でも、一定の要件を確認したうえで、支給できる場合があります。詳しくは子育て支援課にお問い合わせください。

 

8.給付金を装った詐欺にご注意ください

子育て世帯への臨時特別給付金を振り込むために国や町が振込手数料を求めることはありません。また、国や町がATM(現金自動預け払い機)での操作手続きを行うよう連絡することはありません。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは子育て支援課 子ども福祉係です。

役場 1F 〒300-1696 茨城県北相馬郡利根町布川841-1

電話番号:0297(68)2211 内線143・144・145 ファックス番号:0297(68)6910

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

利根町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
このページの先頭に戻る
スマートフォン用ページで見る