1. ホーム
  2. 町政>
  3. 町長の部屋>
  4. 施政方針>
  5. 平成31年度施政方針

施政方針

平成31年度施政方針

 施政方針(平成31年第1回利根町議会定例会)

 

はじめに

 本日ここに,平成31年第1回利根町議会定例会が開催され,平成31年度予算を始めとする,重要案件のご審議をお願いするにあたり,町政に対する私の基本方針と施策の概要を申し上げ,議員各位と町民の皆様方のご理解とご協力をお願いするものであります。

 

【社会経済】

 最初に,昨今の景気に触れますと,2月の内閣府の判断では,「景気は,緩やかに回復している」と,これまでと同様の判断をしています。また,先行きについても,雇用や所得環境の改善が続くなかで,各種政策の効果もあって,緩やかな回復が続くことが期待されるとのことですが,通商問題の動向が世界経済に与える影響や,中国経済の先行き,海外経済の動向と政策に関する不確実性,金融資本市場の変動の影響に留意する必要がある。との見方がされております。

 次に,今年の秋には,「いきいき茨城ゆめ国体」が本県で開催され,本町ではウオーキング大会を開催いたしますが,これを機に,本町の豊かな自然と町内の名所・旧跡を廻っていただき,その歴史や由来を多くの方に学んで知ってもらえるよう,万全の体制で臨んでまいります。

それでは,平成31年度当初予算の概要につきまして,主要事業や新規事業を中心に申し上げたいと思います。

 

平成31年度予算概要

 平成31年度の予算編成にあたっては,職員に対し,当町の財政状況は,依然として,厳しい状況の中でも限られた財源と人員を,有効活用した上で,総合振興計画第4期基本計画の課題を踏まえての,次期基本計画に掲げる取組みや,利根町まち・ひと・しごと創生総合戦略に掲げた目標を,着実に達成できるよう,また,行政改革行動計画に掲げた「資金・予算」と「創意・工夫」の2つの視点からみた,具体的な施策に取り組むよう,編成方針を示し,予算編成作業にあたらせてきたところでございます。

 まず,一般会計の予算規模でございますが,55億1,651万1,000円で,前年度と比較しますと,1億5,986万9,000円の増,率にして3%の増となります。

 歳入について,前年度に比べ,増減が大きいものを申し上げますと,まず,増額となるものですが,県支出金が7,432万1,000円の増で4億5,536万5,000円,繰入金が4,826万8,000円の増で5億4,076万円,次に町債が1,950万円の増で5億5,660万円になります。

 続いて,対前年比で減額となるものですが,国庫支出金が2,052万5,000円の減で4億8,415万2,000円,諸収入が671万8,000円の減で,4,018万1,000円となります。

 次に,歳出ですが,主なものを目的別に,また構成割合が高い順に申し上げますと,まず,民生費ですが,予算額が18億6,041万4,000円で,全体の33.7%を占めております。

次に,総務費が8億7,201万1,000円で全体の15.8%を占め,次いで,教育費が6億3,412万1,000円で11.5%,以下,土木費,衛生費,公債費などの順となります。

 また,性質別で申し上げますと,人件費,扶助費,公債費といった義務的経費は26億4,553万6,000円で,全体の48%を占め,次いで,物件費が8億4,543万8,000円で全体の15.3%,続いて,補助費等が8億1,366万6,000円で14.7%,以下,繰出金,普通建設事業費,維持補修費などの順となります。

 続きまして,平成31年度の特別会計予算の概要について申し上げます。国民健康保険特別会計をはじめとする6つの特別会計の総予算額ですが,47億6,434万7,000円となります。

 前年度と比較しますと,1億4,456万5,000円の増となり,率にしますと3.1%の増となります。

 

平成31年度主要事業

 続いて,来年度の主要事業につきまして,新規事業を中心に申し上げたいと思います。

 

【高齢者福祉関係】

 始めに,高齢者の買い物支援事業です。お一人で店舗内外の移動が可能な65歳以上の1人暮らしの方や高齢者のみの世帯の方が対象となりますが,月に1度,町外へ買い物に出かける,買い物ツアーを委託実施いたします。

 

 【農業振興・農村環境整備・消費者行政関係】

 続いて,農業振興関係では,引き続き農地の基盤整備事業を進め,地産地消や販路拡大のため,地域おこし協力隊を委嘱し,生産者と一緒になって農業の活性化を図ってまいります。

 続いて,農村環境整備事業として,森林湖沼環境税を活用し,荒廃した鎌倉街道の伐採や道の整備を行います。

 続いて,消費者行政ですが,国や県,関係機関などと協力し,相談体制の一層の充実を図りながら,町民の皆様の安心・安全な消費生活の実現のために,今後も引き続き,消費者行政の推進に取り組みます。

 

 【道路整備関係】

 続いて,道路の整備関係ですが,昨年より早尾台のメイン道路をもえぎ野台まで延伸する計画が過疎代行事業として,茨城県の事業として実施されることとなり,道路線形などの地元説明会も開催され,今後は本格的に道路詳細設計などの事業が進められることになりますので,町も事業の早期完成に向け,茨城県と連携しながら協力をしていきたいと思います。

 

 【消防・防災関係】

 続いて,消防,防災関係ですが,消防関係では,引き続き,稲敷地方広域市町村圏事務組合との連携を維持するとともに,消防団の小型動力消防ポンプ積載車両の老朽化に伴う更新や消防水利の確保など消防施設及び設備の充実に努めます。

 防災関係では,地域の実情に応じた防災訓練をより多くの自主防災組織で実施していただくために,自主防災組織が実施する防災訓練の際に,町が紹介する茨城県防災士の派遣などの費用の一部を補助するため自主防災組織に対し,自主防災組織防災訓練支援補助金を支給します。

 

 【学校教育・生涯学習関係】

 続いて,教育関係ですが,まず,英語教室事業では,月1回行っていた教室を月に2回行うようにいたします。

 続いて,生涯学習関係ですが,冒頭にも話をさせていただきましたが,茨城国体が,今年の10月5日開催とのことで,当町で行うウオーキング大会に多数の方が参加していただけるように,利根町公民館の駐車場拡幅整備を行います。

 

  【総務行政一般】

 続きまして,総務行政一般について申し上げます。

 最初に,庁舎管理関係ですが,老朽化した多目的ホールの床を改修し,また,庁舎行政棟1階に授乳室を設置いたします。

 続いて,町有財産管理では,旧利根中第1グラウンドを町民の方々に貸し出す時の利便性の向上のためグラウンドにトイレを設置いたします。

 続いて,わたしの公約の一つでもありました,健康増進施設の誘致に向け,先進地視察を行うとともに,町民,近隣住民のアンケートなどの基礎調査を行います。

 

 むすび

 以上,平成31年度の主な事業について,新規事業を中心に申し上げましたが,私の政治理念は,「私の住まいは利根町です。」と,誇りをもって答えられる町を町民の皆さまと築いていくことですので,そのために,これからもスピード感を持って今出来ることを1歩1歩着実に進め,確かな明日へとつなげて行きたいと思いますので,議員各位,並びに町民の皆様方には,より一層のご理解とご協力をお願い申し上げ,来年度に向けての施政方針といたします。

平成31年3月1日

                                                       利根町長 佐々木 喜章

  ※以上は,平成31年3月定例議会の初日に述べた佐々木町長の施政方針です。本文は,口述筆記ではありませんので,実際の表現等に若干の違いがある場合がありますので,ご了承願います。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課 秘書広聴係です。

役場 行政棟3F 〒300-1696 茨城県北相馬郡利根町布川841-1

電話番号:0297(68)2211 内線311・313・314 ファックス番号:0297(68)7990

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

利根町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
このページの先頭に戻る
スマートフォン用ページで見る