1. ホーム
  2. 町政
  3. 都市計画
  4. 緊急車両道路拡幅整備事業

都市計画

緊急車両道路拡幅整備事業

緊急車両の通行できない道路の拡幅について

 町内の道路には道幅が狭いものが多く,日常の交通をはじめ,救助活動や緊急時・災害時の避難に支障があるなど多くの問題を抱えています。

 こうした問題を改善するため,町民の皆さんから用地を提供していただき,町が緊急車両の通行できない道路の拡幅整備を行う事業を創設しました。

 本事業は,皆さんのご理解とご協力のもと,狭い道路の拡幅整備を行うことにより,安全・安心・快適で災害に強いまちづくりを目指すものです。

 

対象路線(以下の要件をすべて備えた路線)

・緊急車両の通行できない道路で,整備区間が概ね100メートルかつ整備区間に居住者がいる家屋が接続していること。

・拡幅後の道路幅員は4メートル以上とし,拡幅用地及びその整備について地域住民の同意があること。

・拡幅用地について無償提供できること。

・境界が確定していること又は地権者間で調整できていること。

・拡幅用地に地上権,抵当権その他の権利が設定されていないこと。

 緊急車両拡幅整備の概略図

 

 

『拡幅用地』の画像

 

 

 

『すみ切り用地』の画像

※条件により、拡幅用地については均等にならない場合があります。

 

【関連リンク】

利根町緊急車両道路拡幅整備に関する基準を定める要綱

※様式はこちらからダウンロードできます

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは都市建設課です。

役場 行政棟2F 〒300-1696 茨城県北相馬郡利根町布川841-1

電話番号:0297(68)2211 ファックス番号:0297(68)8300

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

利根町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
広告掲載について 閉じる
スマートフォン用ページで見る