1. ホーム
  2. 町政
  3. 町長の部屋
  4. 施政方針
  5. 平成28年度施政方針

施政方針

平成28年度施政方針

施政方針(平成28年第1回利根町議会定例会)

はじめに

 本日ここに,平成28年第1回利根町議会定例会が開催され,平成28年度予算を始めとする重要案件のご審議をお願いするにあたり,町政に対する私の基本方針と施策の概要を申し上げ,議員各位と町民の皆様方のご理解とご協力をお願いするものであります。

 最初に,町制施行60周年記念事業関係でございますが,昨年2月15日の駅伝大会を皮切りに,5月は町民運動会,8月は納涼花火大会,秋の時期は,なんでも鑑定団や地場産業フェスティバル,記念式典など,様々な関係者のご協力により盛大かつ円滑に実施することができました。
 平成27年度も,あと残すところ1か月となり,住民団体の皆様による協賛事業がいくつか残されておりますが,お蔭様をもちまして,議員の皆様には,長い期間,何かとご協力をいただき,町主催の記念事業が順調かつ盛会のうちに完了できましたことを,この場をお借りして,心より厚く御礼申し上げます。

 さて,昨今の景気や雇用情勢に触れますと,内閣府が先週発表した2月の景気判断でございますが,昨年10月以降,引き続き「景気は,このところ一部に弱さもみられるが,緩やかな回復基調が続いている。」としております。また,先行きについては,海外経済の弱さの関係で国内景気が下押しされるリスクが懸念されるも,各種政策の効果もあって,緩やかな回復に向かうことが期待されるとの見方もされております。
 また,雇用面をみますと,本年1月に総務省が発表した昨年12月の全国の完全失業率は,前月と横ばいの3.3%でありましたが, 厚生労働省が同日発表した有効求人倍率は1.27倍と0.02ポイント上昇し,24年ぶりの高水準,求人が大きく伸びたことで「雇用情勢は着実に改善が進んでいる」との見方がされているところでもございます。

 こうした情勢の中,国会では,『日本再興戦略』改訂2015や,まち・ひと・しごと創生基本方針2015,一億総活躍社会の実現に向けて緊急に実施すべき対策などを踏まえた平成27年度の補正予算が成立し,現在ですが,約97兆円規模となる平成28年度当初予算の審議が行われているところでございます。
 また,県では,大震災の風評被害の払拭などの取り組みを引き続き進めるとともに,防災体制強化,人口減少対策,女性躍進施策などに重点をおいた一般会計約1兆1,208億円の新年度予算案が,先週2月26日に県定例議会に提出されたところでもございます。

 それでは,最初に,平成28年度当初予算の概要を,その後,予算に組み入れた主要事業について新規事業を中心に申し上げます。

 

平成28年度予算概要

 始めに,平成28年度の当初予算の概要ですが,平成28年度の予算編成にあたりましては,第4次利根町総合振興計画第4期基本計画に掲げた目標を着実に達成できるよう,また,「利根町まち・ひと・しごと創生総合戦略」に掲げる目標の達成に向け,全庁を挙げて,編成作業にあたってきたところでございます。

 先ず,一般会計の予算規模でございますが,55億5,548万5,000円となり,前年度と比較しますと,小中学校の大規模改修関連経費の歳出減が大きな要因で8億8,532万4,000円の減となり,率にしますと13.7%の減となります。

 歳入について,特に増減額が大きなものについて申し上げますと,先ず, 地方消費税交付金ですが,対前年比1,700万円の増で2億3,700万円となります。次に,地方交付税が,対前年比2,000万円増の16億6,000万円を見込んでおります。次に,国庫支出金ですが1億8,050万7,000円の減で5億6,192万円,続いて,繰入金が3,344万2,000円の減で6億1,135万円となります。また,町債につきましては6億9,320万円の減となり,4億5,220万円を予定しているところでございます。

 続きまして,歳出でございますが,主なものを目的別に,また構成割合が高い順に申し上げますと,先ず,民生費ですが,予算額は18億1,006万6,000円で,全体の32.6%を占めます。次に,総務費が8億6,491万9,000円で全体の15.6%,次いで教育費が7億3,424万円で13.2%,以下,土木費・衛生費・公債費の順と続いております。
 また,性質別では,人件費・扶助費・公債費といった義務的経費が26億2,464万7,000円で,全体の47.2%を占め,次いで,物件費が8億7,069万5,000円で,全体の15.7%,以下,補助費等・繰出金・普通建設事業費・維持補修費などの順となっております。

 続きまして,平成28年度の特別会計当初予算でございますが,国民健康保険特別会計をはじめとする6つの特別会計の総予算額は48億5,146万7,000円となり,前年度と比較しますと,全体で5,141万4,000円の増となり,率にしますと1.07%の伸びとなっております。

 

平成28年度の主要施策

 続きまして,こうした予算をもとに,来年度取り組む事業について,新規事業を中心に申し上げたいと思います。

【社会福祉・障害者福祉・児童福祉関係・高齢者福祉関係】

 始めに,福祉関連ですが,先ず,社会福祉関係では,来年度も臨時福祉給付金が支給されることになりました。従来の簡素な給付措置である臨時福祉給付金に加え,低所得の障害・遺族基礎年金受給者向けの年金生活者等支援臨時給付金を支給いたします。
 次に,障害者福祉関係ですが,障害福祉サービスの利用者増加に伴い給付費を増額することで,障害者支援の更なる充実を図って参りたいと考えております。
 続いて,児童福祉関係ですが,子育て支援課を新設し,引き続き子育て応援手当支給事業を実施するとともに,子ども子育て支援法に基づき,保育園,認定子ども園,地域型保育事業所に対し,運営費の財政支援を実施します。更には,来年度は,新たに病児保育事業補助金を新設し,病児保育を開始しようとしている事業所に対し,必要な施設改修費や事業費の財政支援を実施します。
 また,放課後児童対策事業ですが,来年度は文間小学校児童クラブ教室の新築工事を実施し,安心して子育てのできる環境づくりに努めます。
 続きまして,高齢者福祉関係ですが,高齢化が急速に進展する中で,団塊の世代が75歳以上となる平成37年(2025年)を目途に,住み慣れた地域で生活を続けていけるよう,医療・介護・予防・生活支援などが包括的に確保される地域包括ケアシステムの構築を目指し,介護予防・生活支援総合事業を開始しております。地域包括ケアシステムは,町や地域の自主性に応じて地域づくりに取り組んでいくことが重要であることから,町民が主体的に参画し生活支援等のサービスに取り組める体制づくりに,引き続き取り組んで参ります。
 また,医療と介護の両方を必要とする高齢者が,住み慣れた地域で暮らし続けることができるよう,利根町・取手市・守谷市の2市1町が取手市医師会と連携し,新たな在宅医療・介護連携体制を構築していきます。

【農業振興・農地基盤整備・商工関係・消費者行政関係】

 続きまして,農業振興関係です。当町に新しくできました農業法人,株式会社きずな農場が旧東文間小学校施設と22haの農地を活用した農業の六次産業に取り組むことになり,町としても積極的に支援して参ります。また,新規事業として,がんばる農業者を応援するため,経営拡大等を計画する農業者などを支援する事業を実施するとともに,当町の基幹作物である米についても,売れる米作りを目指す農業者を支援し,品質向上に取り組んで参りたいと考えております。
 次に,農地の整備関連ですが,利根北部地区基盤整備事業におきましては,平成28年度の事業により農地の面的整備が完了する予定となっております。また,利根西部地区においては,計画調査最終年となり事業採択に向けた作業に入ります。
 続いて,商工関係では,町内商店街の消費拡大を図るため,商工会が実施するプレミアム商品券発行を支援します。
 また,消費者行政関係ですが,国・県・関係機関等と協力して相談体制の一層の充実を図り,町民の皆様の安心・安全な消費生活を実現するため,今後も継続的に取り組んで参ります。

【道路等の整備関係】

 次に,道路等の整備につきまして申し上げます。
 先ず,道路関係では,引き続き,都市再生整備計画事業を実施いたします。平成28年度は,町道112号線(大房地区),町道1427号線(羽根野台地区),道路新設工事(押付本田地区)の整備を行います。また,社会資本整備総合交付金事業で,町道104号線(布川地区)の整備を実施します。
 次に,下水道事業ですが,長寿命化対策としまして,下水道管渠の布設替工事(布川地区の一部)を行うとともに,昨年に引続き下水道管渠更正工事(布川地区の一部)も実施いたします。

【消防・交通・防災関係】

 続きまして,消防,交通,防災関係について申し上げます。
 先ず,消防関係では,引き続き稲敷地方広域市町村圏事務組合との連携を維持すると共に,消防施設・設備の適切な維持管理に努めます。
 次に交通関係ですが,町における交通死亡事故ゼロの日が,1月19日に連続2,310日を達成し,県内最長記録となりました。今後も街頭キャンペーンなど啓発活動を行い,更に記録を伸ばしていきたいと考えております。
 次に,防災関係ですが,水防活動の拠点となる水防センターの建築工事を実施します。センターには,災害時の備品として飲料水やアルファ米,毛布,簡易トイレ,簡易間仕切り,簡易更衣室,赤外線ヒーター,LEDバルーン照明機などを備蓄し,災害対策の充実を図って参ります。また,今後起こり得るであろうとされている大規模災害への備えとしまして,被災者等を救助するための物資の供給協力や調達などに関し,先月の2月4日には,株式会社ランドロームジャパンと,また2月10日ですが,株式会社セブンイレブンジャパンと,協定内容は異なりますが,災害協定を締結しましたことを,ご報告いたします。
 また,今年度も,町では2回,職員による防災訓練を実施しました。昨年7月には台風災害を想定した訓練を,本年2月には首都直下地震を想定した訓練を行っております。職員には,迅速な災害対応技術を習得させるなどで,災害発生時における町民の方々の安全確保を図って参ります。また,来年度は,災害時などに町民の皆さんへ災害情報や避難情報などを素早く伝えるため,町内全域に同報系の防災行政無線のデジタル化に伴う実施設計業務を委託します。今後も,更なる防災対策の充実を図って参ります。 

【教育・生涯学習関係】

 続きまして,教育関係でございますが,教育関係では,将来の社会を担う子供たちの心身ともに健全な成長と社会人としての基礎の確立を図るため,学習指導要領改訂を見据えた外国語教育の充実や教育相談員及びスクールソーシャルワーカーの配置,更には基礎基本の定着,学力向上の推進,個々に応じた指導の充実,大学との交流などといった事業を展開して参ります。
 また,現在,特別支援学級は,布川小学校,文小学校及び利根中学校の3校に開設しておりますが,来年度からは,文間小学校におきましても開校いたします。
 続いて,生涯学習関係ですが,利根町公民館におきましては,オストメイト用トイレの取付工事と和式トイレの洋式トイレ変換工事を実施します。高齢者や障がい者等が安心して来館できるように,施設整備に努めます。また,併せてトイレにチャイルドシートを取り付け,小さなお子様連れの利用者への配慮もいたします。更に,利根町生涯学習センターにおきましても,2階トイレの拡張工事を実施し,施設の利便性向上に努めます。
 また,平成28年度の町民運動会でございますが,来年度も利根中学校で大規模改修工事を予定していることから,平成27年度と同様に,5月末に開催する予定でございますので,ご協力をお願いします。

【総務行政一般】 

 続きまして,総務行政一般について申し上げます。
 最初に,住民票と印鑑登録証明書の交付関係についてですが,現在,個人番号カードを用い,コンビニエンスストア等で住民票や印鑑登録証明書が取得できるよう準備に取り掛かっております。今定例会でも関係議案を提出しておりますが,更なる住民の皆様方の利便性向上に努めて参ります。
 次に,総合戦略関係ですが,策定した利根町まち・ひと・しごと創生総合戦略に基づき,子育て環境の充実を主軸に,教育環境,健康福祉,農業の基盤強化などの施策に取り組みながら,シティプロモーションに力を入れ,町の魅力を町内外に情報発信していくことで,町内への移住・定住を促進したいと考えております。また,このシティプロモーションを推進するため,企画財政課にシティプロモーション係を設置するほか,空き家・空き地バンクの案内や移住相談に対応するため,「定住コンシェルジュ」として活動していただく,地域おこし協力隊員を募集いたします。

 

むすび

 以上,平成28年度における主な事業施策の概要等について申し上げましたが,人口減少克服と地方創生を目的とした「利根町総合戦略」の実行は,利根町総合振興計画の「誰もが安心して豊かに生活できる元気なまちづくり」と並行し,飛躍の第一歩としても大変重要な取り組みとなります。この計画を着実に実行に移していくことが,町の更なる発展はもとより,ひいては,社会経済発展の一翼を担っていくものと確信しております。
 常々,「行政は,住民の最大のサービス組織であり,最大のサービス機関である」ということを念頭におきながら,町政運営にあたっておりますが,今後も,行財政改革に取り組むなど,簡素化や効率化を図りながら,最小の経費で最大の効果を上げられるよう,全力を傾注していく所存でおりますので,引き続き,議員各位並びに町民の皆様方には,より一層のご理解とご協力をお願い申し上げ,来年度に向けての私の施政方針といたします。

平成28年3月1日

                                                       利根町長 遠 山  務

  ※以上は,平成28年3月定例議会の初日に述べた遠山町長の施政方針です。本文は口述筆記ではありませんので,表現その他に若干の違いがあります。ご了承願います。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課 秘書広聴係です。

役場 行政棟3F 〒300-1696 茨城県北相馬郡利根町布川841-1

電話番号:0297(68)2211 内線505・507 ファックス番号:0297(68)7990

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

利根町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
広告掲載について 閉じる
スマートフォン用ページで見る