1. ホーム
  2. くらし
  3. 福祉
  4. 介護保険
  5. 利根町介護保険料(第1号被保険者)

介護保険

利根町介護保険料(第1号被保険者)

第7期利根町介護保険料(第1号被保険者 65歳以上の方)

 平成30年度から平成32年度までの第7期利根町介護保険料については以下のとおりとなります。

区分

 

対象者

 

保険料調整率

期保険料

(H30~H32

第1段階

・生活保護受給者

・老齢福祉年金受給者で世帯全員が町民税非課税の方 

・世帯全員が町民税非課税で、前年の課税年金収入額と合計所得金額の合計が80万円以下の方

 

基準額×0.45

 25,100円

第2段階

世帯全員が町民税非課税で、前年の課税年金収入額と合計所得金額の合計が80万円を超え120万円以下の方

基準額×0.75

41,800円

第3段階

世帯全員が町民税非課税で、前年の課税年金収入額と合計所得金額の合計が120万円を超える方

基準額×0.75

41,800円

第4段階

世帯の誰かに町民税が課税されているが、本人は町民税非課税で前年の課税年金収入金額と合計所得金額の合計が80万円以下の方

基準額×0.90

50,200円

第5段階

(基準額)

世帯の誰かに町民税が課税されているが、本人は町民税非課税の方

 

基準額×1.00

55,800

第6段階

本人が町民税課税で前年の合計所得金額が120万円未満の方

基準額×1.20

66,900円

第7段階

本人が町民税課税で前年の合計所得金額が120万円以上200万未満の方

基準額×1.30

72,500円

第8段階

本人が町民税課税で前年の合計所得金額が200万円以上300万円未満の方

基準額×1.50

83,700円

第9段階

本人が町民税課税で前年の合計所得金額が300万円以上の方

基準額×1.70

94,800円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 介護保険の財源は公費と保険料から成り立っています。保険料は制度を支える大切な財源となっていますので,

皆様のご理解ご協力を宜しくお願いいたします。

 第6期利根町介護保険料からの変更点について

 第7期の年額保険料は、第6期の年額保険料と同様で変更はありませんが、

制度改正に伴い第7段階・第8段階・第9段階の対象者の基準額に関して、以下の変更があります。

 『変更点』の画像

 

基準額(第5段階)の算出方法

 第7期利根町介護保険料基準額(年額)  55,800円

 平成30年度から平成32年度までに予想される介護給付費を,第1号被保険者負担割合23%+国調整交付金相当額5%
の割合及び3か年内での65歳以上の方の人数で案分して算出しております。

 

第2号被保険者(40歳から64歳の方)の介護保険料

 40歳から64歳までの医療保険加入者(第2号被保険者)の介護保険料は、医療保険の保険料の一部として一括して徴収されます。
その額は加入している医療保険によって異なります。
徴収された介護保険料は、医療保険者により社会保険診療報酬支払基金(支払基金)に納められます。
支払基金は、全国の医療保険者から集めた第2号被保険者の保険料を各市町村に、その給付費に対して定率で交付します。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは福祉課です。

役場 議会棟1F 〒300-1696 茨城県北相馬郡利根町布川841-1

電話番号:0297(68)2211 ファックス番号:0297(68)6910

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

利根町ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
広告掲載について 閉じる
スマートフォン用ページで見る