1. ホーム
  2. 子育て支援
  3. 新しい利根町の子育て支援施策

子育て支援

新しい利根町の子育て支援施策

子育て支援策“自然豊かなまちで子育てをin利根町”(←こちらをクリック)

1.子育て応援手当支給事業

 平成22年4月1日以降に生まれた第2子以降の子ども1人に対し、出生した年から15歳まで毎年分割で支給しています(第2子50万円,第3子以降100万円)。

 ⇒「子育て応援手当支給事業」はこちら

2.医療福祉の充実

 出生の日から高校生年齢相当の方まで、医療費の無料化を実施しています。

  町では、次のように県マル福制度の対象者が、所得制限額を超えて非該当となる中学校3年生までのすべてのお子さんを、町マル福制度で助成することより、医療費の無料化を実施しています。
・小児マル福制度(県マル福制度)
  出生の日から中学校3年生の学年末(3月31日)までのお子さまで、父母または扶養義務者の所得が所得制限額を超えない方が対象となります。 
  ただし、中学生のお子さまに対する助成は、入院に限ります。 
⇒「小児医療福祉費支給制度(県マル福制度)」の詳しい内容はこちら
・特例小児マル福制度(町マル福制度)
     (1) 県マル福制度の所得制限額を超えているため、県マル福制度の助成が受けられないお子さまを対象に、所得制限なしで     助成しています。
            また、県マル福制度該当の中学生のお子さまの外来受診の診療費も助成しています。平成29年4月1日からは、高校生     年齢相当の方まで医療費助成の対象になります。
     (2) 県マル福制度の該当者が医療機関等に受診したときに支払うマル福自己負担金について、町で助成しています。
⇒「特例小児医療福祉費支給制度(町マル福制度)」の詳しい内容はこちら

3.通学時のヘルメットの無料化(無償配布)

 生徒の通学の安全を確保するため、平成22年度より中学1年生となる生徒の通学時のヘルメットを無償配布しています。

 4.学校給食費の無償化

 3人目以降のお子さんに給食費の無償化事業を実施しています。(支給要件があります

5.ランドセルの贈呈事業

 小学校に新入学予定の児童を対象に入学祝品としてランドセルを贈呈しています。

6.放課後子ども教室の入級無料化

 文小学校の施設を利用し実施している放課後子ども教室は、平成22年度より入級を無料化しています。

7.ブックスタート事業の実施

 子供たちに読書の習慣を根付かせ、児童の健全育成を図ることを目的に、平成23年度よりブックスタート事業を実施しています。

8.空き家活用促進事業の実施

 ・空き家子育て活用促進奨励金の支給

   平成23年度より、資格対象となる世帯が町内に転入する際の初期投資費用について、1件あたり20万円を助成しています。

 ・空き家リフォーム工事助成金の支給

   資格対象となる世帯に、リフォーム等の工事費の2分の1について、30万円を限度として助成しています。

 ⇒「空き家バンク」の詳しい内容はこちら


関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは利根町(企画財政課 子育て支援課 保険年金課 学校教育課 生涯学習課) です。

〒300-1696 茨城県北相馬郡利根町布川841-1

電話番号:0297(68)2211 ファックス番号:0297(68)7990

メールでのお問い合わせはこちら
広告掲載について 閉じる
スマートフォン用ページで見る